風水.com風水とインテリア風水キッチン

風水キッチン

風水キッチン

風水住宅・インテリア風水

 キッチンは火を使うので心臓・小腸・消化器を、洗い場は水を使うので腎臓・膀胱・子宮などを表します。自然なものを身体に取り入れ、料理する場がキッチンであり、人間の健康を生み出す直接的な場とも考える事ができます。

 それゆえ、健康と最も関わっているところがキッチンと言えます。その生命場にどのような気があるのか、あるいはどのような状態にあるのかで家族の健康度を知ることができます。

 料理には活気という波動が入ったり、衰気という波動も入ったりします。

 いつも楽しく料理をしているキッチンでは活気が旺盛な波動が食物に入り、人体に吸収されるためパワーアップできるのです。

 それゆえ家のキッチンであまり料理をしなくなれば、住む人は活気を失い、財気も失ってしまうことになります。

風水キッチンと色

 キッチンの色は暖色系やナチュラルな感じがする木質系の色がキッチンの生命場を整えます。キッチンに寒色系を使うことはお勧め致しません。

 免疫と血液循環を悪くしてしまいます。水は風水において財気とつながり、キッチンの生命場波動が低ければ、お金の流れは悪くなり財気を失っていきます。

 キッチンがいつも寒いと家庭不和を招いたり、腰や子宮を痛め、やさしさを失ってしまいます。それゆえ食物や料理に悪い波動が入り込んで、家族が波動の低い料理を食することになり病気になってしまいます。

 コンロのつまみはキッチンルームの入口、正面にはしない方が良いです。コンロが部屋や家屋の中心にあるのは災難が発生しやすくなります。それは太極を焼くことになってしまい、一家崩壊することになるからです。

 ガス台の前がガラスや窓であれば散財しやすくなります。ガスの火が外から見えれば、他人とのトラブルが発生しやすくなります。またガス事故も起こりやすくなります。

 家の中で火を焚くことは、家の中に活気・財気をもたらし、活動力を高め、人間意識をも高めてくれます。炎は人間の脳を高める波動を出しているのです。



Copyright(c) 2006,LRI風水.com.. All Rights Reserved