風水.com風水とインテリア風水玄関

風水玄関

風水玄関

風水住宅・インテリア風水

 門と玄関は豪華で立派に見えるようにすると気を多く呼び込むことができます。逆に玄関や門が粗末だと人が寄らなくなり、家運が衰えていきます。

 風水で門や玄関を見るときは豪華さと立派さが感じられるかが第一のチェックポイントです。

 例えば門が小さく貧弱ならば家族の人にエネルギーがないと判断します。ビジョンも無い家だと判断して間違いありません。

 なぜなら、門や玄関は一番の気の流入口だからです。人間意識と強く関わり、それによって人間活動の方向性、安定性に大きく影響するからです。

 身体で言えば、門や玄関は口や鼻から空気を取り入れることに対応しています。それゆえ門や玄関がどのような状態にあるかによって気の入り方が変わります。

 門から玄関が一直線にある配置を風水は嫌います、また道路がまっすぐに門や玄関に向かっている場合も良い気を受けることはできません。

 気は適度に曲がった道を通ることで気がパワーを持って流れることができるからです。玄関の前に一対、植物を植えることで邪気を良い気に変えてしまうこともできます。

 しかし、大きな樹や、トゲのある樹や植物はいけません。特に門かぶりの松が門にあれば気が入ることへの障害となりやすく、相続運を悪くしてしまいます。

玄関と脳の関係

 また、玄関は脳の内、特に大脳皮質との関係が強くあります。玄関の奥行きが足りず、入ってすぐ壁がある場合、前頭葉を圧迫し、その働きを阻害すると風水は教えています。

 そして前頭葉は生きる意志と関係しており、玄関を開けてすぐ壁であると、生きる気力や意志を失いやすくなります。

 玄関に入って寛ぐかどうかが重要なポイントです。家に帰ってきてホットしたり、リラックスすることができないと、外の続きが家の中でも起こってしまいます。

 例えば、仕事を大量に家に持ち込んだり、外で嫌なことがあってもそのまま気分を引きずってきやすくなったりします。

 よって 、玄関が一番その家の現状を語っています。きれいに整理された玄関の家においては、家庭は円満になり、経済力もついてきます。

 玄関に絵や鏡、照明、香りをバランス良く配置し、広くゆったりとした状態であれば生命場は高まり、財と愛をもたらすことができます。



Copyright(c) 2006,LRI風水.com.. All Rights Reserved