風水.com風水と色/風水カラーピンクの風水カラー

ピンクの風水カラー

風水的メッセージ

 人間関係が良くなる 幸運 恋愛・結婚 。

風水的色の活用

風水カラーピンク  ピンクには女性特有の柔らかさや、初々しさを印象づける力があります。身の回りにピンクを置いたり、着けたりすることで、心を穏やかにし、恋愛運をアップさせたり、周囲との良い人間関係が築けるようになります。

 人との繋がりの中で効果を発揮する色と言えるので、人が集まるところや、人前に出るときに、ピンクを意識すると柔らかいイメージや、女性らしさが演出できますね。

 男性でも、ピンクを上手く使うことで、自分の周りの空気を柔らかくすることが出来ると思いますよ。。

桃色を好む人の特徴

 青春、上品、愛情を連想させる。疲れを感じている人にピンクの優しさを好む人が多いようです。また、ピンクは、「人生バラ色」のように、とても幸せな状態を表す場合に使われることからも、健康的で豊かな人が好む色でもあります。

 女性らしさと子供の象徴でもあるので、人から守られたり「愛されたい」という思いが強い人が多い。。

風水カラーの桃:愛を育みたい!魅力を高めたい!

 恋人や夫婦の愛情を育みたいとき、女性としての可愛らしさや魅力を高めたときに使いたい色です。

 桃色から受けるイメージは、愛だったり、恋だったりという人がほとんどだと思います。そんなイメージを誰にでも与えてくれる色だからこそ、桃色は恋愛や結婚の気を高めてくれるんですね。

 そして、男性がピンク色に弱いのも事実。男性ってピンク色の物をみると、なんかフラフラそわそわしてないですか。

 妙に優しさをだしたりとか。ピンクのスーツを着た女性と紺のスーツを着た女性が仕事で同じ失敗をしたとしてもピンクのスーツを着た女性の方が男性上司にすんなり許してもらえそう。みたいな。彼氏とケンカして仲直りしたいときは、ピンクの口紅をつけてみて。



Copyright(c) 2006,LRI風水.com.. All Rights Reserved